気まプラLBX

LBX、ガンプラなど気ままに制作しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RG・GAT-X105エールストライクガンダム制作工程01

DSCF2350.jpg
DSCF2351.jpg
こんばんは~m(__)m
先日、ちら見で出させてもらったRG・エールストライクガンダムです!
さすがRGです!LBXと違い肉抜き処理はありません!当たり前か~!
必要と思ったのは、アンテナの鋭角化ぐらいでしょうか!
DSCF2352.jpg
DSCF2353.jpg
さすがRGです!ほんとよく動きますね!!
ただRGガンダムの一件で少しトラウマになっているのかそ~と触ってしまいます・・・
DSCF2343.jpg
DSCF2344.jpg
ストライクはこのポーズ外せませんね!
DSCF2345.jpg
DSCF2346.jpg
エールストライカーもかっこいいですね~!
LBXのようなマスキングはさほど必要なさそうですが、細かいパーツの奥までしっかり塗装が必要です!

只今、RG・スカイグラスパー制作中!ソードとランチャー換装させていと思います!
取説見ましたが以外とめんどくさそ~・・・

気がつくとRG3つ同時進行することになりそうです。
パーツが多いので塗装の場所がかさばります・・・

お!今日は12/1ですね~!10時になったらLBXコーナーに直行ですね!

それではまた


                                                              Back to top
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/01(土) 00:37:14|
  2. RG・GAT-X105 制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RG・GAT-X105エールストライクガンダム制作工程02

ど~もですm(__)m
いや~今年も残すところあと少し・・・
とにかく忙しい、今日この頃ですね・・・
仕事に忘年会にと帰りの遅い日が続きなかなか制作ができません。
そろそろ、注文したパーツもとうちゃくしてほしいのですがね~・・・
RGガンダムがあと少しのところで足踏み状態です・・・

と言うことで、酔っぱらった勢いで壊したりしないか心配でしたが、
ストライクの換装を撮りましたよ~
DSCF2343.jpg
DSCF2344.jpg
前回お見せしたエールストライクです
続きまして~
ソードストライクガンダム
DSCF2354.jpg
DSCF2355.jpg
DSCF2358.jpg
15.78m対艦刀「シュベルトゲベール」迫力ありますね~!
対艦刀ってネーミングもすごい・・・戦艦切るって発想もすごい!
ソードストライクは専用のマニュミレーターがついているので手首ごと交換します。
DSCF2356.jpg
左肩の装備はビームブーメラン「マイダスメッサー」です!
外してピンクのクリアーパーツが装着できます!
この肩の装備ですが4つのパーツに分かれています。
マイダスメッサーの装備されている上のパーツをはめ肩の前後のパーツで固定するようになっています。
意外とはめにくい・・・塗装後に換装すると間違えなく塗装がはげてしまいます・・・
腕にはまっているのはロケットアンカー「パンツァーアイゼン」ですね~!
アイゼンの先は開きます。またコードが付属していてアイゼンの発射も再現可能です。
DSCF2357.jpg
バックパックは押し込むだけなので簡単に取り付けできます!

続きまして~!
ランチャーストライクガンダム
DSCF2367.jpg
DSCF2369.jpg
DSCF2370.jpg
DSCF2371.jpg
320mm超高インパルス砲「アグニ」
この装備とバスターのおかげで、ランチャー系の武器は緑って印象が付きましたね!
DSCF2372.jpg
DSCF2373.jpg
こちらもバックパックは簡単に装着可能。
アグニの取り回しがちょっとめんどくさい・・・一度装備させると、取説見ないと戻せなかった・・・
DSCF2374.jpg
DSCF2375.jpg
右肩は120mm対艦バルカン砲と350mmガンランチャーが装備
こちらはジョイントパーツを噛ませて上から押し込むだけで装備できます。

塗装した物を外したり付けたりするのはやはり気が進まないので結局左右の肩パーツを注文しています。
これで気兼ねなく換装を楽しむことができるかな?するのかな?エールストライクのまま飾棚に・・・
となりそうな感じはしますが・・・

それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/24(月) 00:15:13|
  2. RG・GAT-X105 制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

RG・GAT-X105エールストライクガンダム制作工程03

ど~もです~

それでは、RG・GAT-X105エールストライクガンダムの塗装に入りたいと思います!
いや~ばらすの怖い~・・・前RX-78-2のフレームを折ってしまいそれ以降ちょっとトラウマに・・・
ポージングで動かすのとかも緊張してしまいます・・・

DSCF3120.jpg
小さなタッパーに色別に入れておきます!
RGは白が3種類ほどあります。
ばらしているうちにこの色どの色???あれ?俺、色盲?って不安になることがあります!

そうそう!
RG・FX550 スカイグラスパー ランチャー/ソードパックも同時に塗装していきます!
ややこしくならないようにこちらも色別に分けました!
しかし、RG、パーツが多いし小さい・・・
こんなの2つ同時は無謀だったかな・・・

まずはワニ口クリップにはさんでいきます

DSCF3122.jpg
クリップがいくつあっても足りません・・・
白パーツだけでドライブースが一杯になってしまいました・・・
まずは白から塗装開始です!

クレオス1000番グレーをまず吹きました!
う~ん・・・いったいどのくらい時間かかったかな?
クリップに挟んでサフ吹きが終わったのが2時前・・・
あちゃ~またやってしまった~・・・

そろそろ朝がやばそ~なので寝ます・・・
次は白3色塗装しま~す!


それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/08(金) 14:41:24|
  2. RG・GAT-X105 制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RG・GAT-X105エールストライクガンダム制作工程04

ど~もです~

今回は白を吹いて行きます!
微妙~な白3色をまず準備することに!

真っ白は クレオスGXクールホワイトを使用します。

少し青っぽい薄グレーと表現したらいいのかな?
これはクレオスThe GRAY のトーン4にクレオス色ノ源シアンを少量混ぜてみました!

もう1色は少し赤っぽい薄グレーでしょうか?私の目大丈夫かな???
これもクレオスThe GRAY のトーン4にクレオス色ノ源マゼンタを少量混ぜてみました!
The gray
ちょっと小さくてすいませんm(__)m
THE GRAY には解説書が入っていて 色ノ源との混ぜた時のカラーチャートが付いています。
ま~こんな感じかな?ということで早速塗装に入ります~!
DSCF3124.jpg
ちょっとピンぼけm(__)m
左に1列がGXクールホワイトのみ
右の下側が少しシアン混ぜたもの
右の上側が少しマゼンタ混ぜたものになります。
若干この写真でも色の違いがわかるかと思います。
小さいですがパーツ数多すぎ・・・時間かかって仕方ないですね~
乾いたらスミ入れしていきます!

今回も使用するのは
スミ入れ塗料のグレーです。
白字にはグレーがいいかなとこの前のD9で思いました。
パーツが多いうえに細かなモールド多い・・・さすがRG・・・
付属の筆では塗料が多いので面相筆でチュ~と毛細管現象!!
いや~楽し!!お、おい!!そんなところで止まるなよ~・・・なんて言いながら作業を続けました!

DSCF3129.jpg
ストライクのふくらはぎに仮面ライダー発見
いかんいかん・・・睡魔に侵されてきたかな?
一通りスミ入れしてこの日の作業は終了です!

今日は1時でした!夜更かしすると次の日付けが回ってきますのでこのまま寝ることにします・・・

それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/11(月) 00:05:08|
  2. RG・GAT-X105 制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RG・GAT-X105エールストライクガンダム制作工程05

ど~もです~

制作所のお片付けで作業が滞ってしまいましたが、今日からまた再開です!
お片付けは・・・だいぶ片付きましたがまだ写真に撮れるレベルではありませんね・・・
メタルラックもう1つ購入してさらに収納力アップを図ろうと思います

白の塗装が終わりましたので、今回は色物にいこ~と思います。
赤2色・青2色・黄色1色・緑1色

緑は持ち手が足りなくなってしまいあとに回します・・・
またダイソーで買ってこないとですね〜

まずは赤からはじめます。苦手な調色してみました・・・
普通の赤は最近お気に入りの
C158スーパーイタリアンレッド を使用しました。
もう1色少しワインレッド調の色を作ります。
C3レッドに少しずつC100マルーンを加えていきました。
若干ピンクぽい?う〜ん難しい〜・・・
微調整して吹いてみました。ま〜こんな感じかな・・・
DSCF3147.jpg

次に黄色です。黄色は1色ですが少しオレンジっぽく振りたかったので
GX4キアライエローに少しC58黄橙色を混ぜてみました。
DSCF3136.jpg
おや?容器の中ではいい色に見えたのですがなんか黄橙が浮き出てきたような感じに・・・
ちょっと濃すぎる・・・これはさすがにやり直しだ〜・・・
シンナー風呂も考えたのですが、この色を下地にGX4キアライエローを重ねてみました。
すると意外といい感じに!これで行くことに!
DSCF3148.jpg

次は青です!
まずは、普通の青に
C80コバルトブルー を使用!
ソードパックの水色を作ります!
一番苦労しました・・・そもそもの間違えはC34スカイブルーをメインににたことですかね〜・・・
C34スカイブルーにC67パープルを混ぜて行きました。最初はいい感じかと思ったのですが、
濃い水色といいますか、ゴミ袋のいろのよ〜な感じに・・・
このまま色を追加してもむだになりそ〜と思いましたが・・・ちょっと薄めてみよ〜と
GX1クールホワイト投入〜!このヒラメキが良かったよ〜で、以外といい色になりました。
早速塗装へ!
DSCF3149.jpg

おや?胸のパーツはもっと青いんですけどね~・・・
実は今撮影スタジオが閉鎖中でして・・・(そんないいものではありませんが・・・)
メタルラック入れたおかげで撮影場所が今ありません
も~少し片付けないと~・・・

さて、今日はこの辺で作業終了です!

調色は難し~ですね・・・
urahana3師匠に「減法混色の原理」を教えていただきました!
まだまったく理解できていませんが、もっと深めて役に立てたいと思います!
詳しく見たい方はこちらのコメント欄をご覧ください

urahana3師匠「ガンプラ0079:RGフリーダムガンダム 完成品」

明日は、スミ入れしてトップコートしたいな〜!
それから持ち手もっと増やさないとですね〜・・・


それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/13(水) 11:53:33|
  2. RG・GAT-X105 制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

RG・GAT-X105エールストライクガンダム制作工程06

ど~もです~

今日は雨です・・・
結構降ってます・・・空気はじとじとです・・・

しか〜し!今日は作業の時間があるのでエアブラシ吹くことにしました!!
今日は、フレームとグレー、黒のパーツに取り掛かります!

まずはこんなもの買ってきました!
DSCF3160.jpg
ガイアのマルチプライマー!

フレームに吹いていきます。
マルチプライマーは希釈せずにそのまま使用します。
なるべく薄くムラなく吹くのがいいそ〜です!ってなんでもそ〜ですね・・・

バラせるところはバラしていきます。
まずはまっすぐ伸ばした状態で!
乾いたら関節を曲げても〜一度!
マルチプライマー使用後の洗浄にはツールクリーナーが必要〜です!
よほど強力なんでしょ〜ね!
DSCF3164.jpg
骨組みにはMC214ダークアイアンを塗装します。

さてそのほかのパーツには
DSCF3157.jpg
DSCF3158.jpg
軽くベースホワイトを吹きました!普通のグレーサフでいいところですが、
なぜかわかりませんが・・・ベースホワイトが3本も出てきました・・・
ちょっと消費していかなくては・・・

さてフレームの塗装に入ります!

フレームに使用するのはいつもの
クレオスMC212アイアンです!この隠蔽力大好きですね!
しかしこのパーツの数ちょっと心折れそ~になってしまいました・・・
スカイグラスパーとはいえRG2つは無謀でした・・・

エールストライカーの黒ですが!
DSCF3166.jpg
フィニッシャーズのカーボンマットブラックを使用してみました!
人生初のフィニッシャーズ塗料〜!!
普通よりも薄目がいいというレビューが多かったので3倍希釈ほどで塗装開始!
希釈はもちろんピュアシンナーを使用しています。
DSCF3171.jpg
いい色ですね!

残すはランチャーの緑・・・
私今気が付きました・・・緑色、クリアーとメタリック以外持っていなかった・・・
A4サイズの引き出し3枚いっぱいのカラーがあるのですが、緑はクリアーとメタリックの2本のみ・・・
色の源あるけど〜調色する〜?いや・・・自信ないな・・・
明日買い物いくとするか〜・・・仕事早く終わればね〜・・・


それではまた




                                                              Back to top
  1. 2013/03/19(火) 21:07:22|
  2. RG・GAT-X105 制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RG・GAT-X105エールストライクガンダム制作工程07

ど~もです~

ミドリに緑買いに行ってきました?ミドリはも~EDIONに変わりましたねm(__)m
ホントはフィニッシャーズ欲しいな~なんて思ったりもしていたのですが、時間がありませんでした・・・
というわけでいつものEDION御影店へ!

買いもの前はC54カーキグリーンをベースにC12オリーブドラブ(1)とC6グリーンで調整かな~と考えてました。
いざ買い物に行くと・・・C54カーキグリーンがない・・・え~・・・
今日はも~1件回る時間もなくど~しようか再度検討していました・・・

そこに!目に飛び込んできたのが~
DSCF3187.jpg
CS664NATO軍 ドイツ連邦軍戦車色
お!なんかいい感じの緑が3色も!!
しかも~¥500となっていますがお勤め品で決算前に処分したかったんでしょ~ね!
パッケージも焼けてうすくなってますし、いまの物は新しいデザインに変わっていました。
なので半額の¥250でした。¥250で3本ならお買い得かなと買うことにしました。
念のためにお店の人に頼んで開封してもらい、乾燥とかしてないかの確認して購入~!
時々あるんですよね~明らかに古そ~なの、溶剤減ってたり、ひどいのはカピカピになってたり・・・
昔の凸このキャップは要注意ですね!
いたずら?ですが開けたりキャップゆるくなってるのとかもあるようです。

以前私の経験したなは、
プラモ売り場が明らかに臭い!!しかもこれエナメル系の溶剤の匂いだ!!
売り場の担当者連れてきてエナメルのラックのどれかが開いていることを教えてあげたことがありました。
ど~も担当者の人、素人さんだったよ~で、
「なんでわかるんですか?」と聞かれて
「この匂いはエナメルの溶剤でラッカー系とは違うでしょ~」
とラッカーの匂いと比べてもらったことがありましたね~!

話全く変わりますけど・・・
最近、キットに紐掛けて開かなくしているお店多いですよね~・・・
個人的にはあれすごく嫌なんです・・・
いたずらとかあるからしかたないですかね~・・・
できることなら中のパーツ見て、いろいろ考えたいとこもあったりするんですが・・・
お店の人に頼んで見せてもらうこともありますが、あからさまに嫌な顔する人いたりするし・・・
この辺は快く対応してほし~です・・・
ちなみに店名は出しませんが、中見せてとお願いしてなんで、「そんな必要があるんですか?」
と返されたお店があります・・・大手家電量販店です。ここではも~買い物しないことにしました!

今日は塗装できるかな?
緑塗装すれば組み立てできるな~!


それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/20(水) 21:32:15|
  2. RG・GAT-X105 制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RG・GAT-X105エールストライクガンダム制作工程08

ど~もです~

RGエールストライクとスカイグラスパーの塗装が終わりました!!
パーツ多くて大変だった・・・
さすがにRG2つは無謀~でした・・・反省!

DSCF3163.jpg
まずはフレームです。
骨組みに当たる部分はダークアイアンで!
周りに取り付ける部品はアイアンで塗装しています。
マルチプライマーすごいですよ!!動かしても全く剥げません~!!
LBXのポリキャップにも使ってみることにします!
写真ではちょっと色の違い分かりにくいですが実物は違いが分かりますよ!

DSCF3168.jpg
次は白3色です。
一番上のシールドはクールホワイト単色です。
真ん中はThe GRAYトーン4に色の源シアンを少々!
下はhe GRAYトーン4に色の源マゼンタを少々!

DSCF3169.jpg
青はコバルトブルー単色!
水色は作るのに苦労しました・・・

DSCF3170.jpg
赤はスーパーイタリアンレッド単色
濃い赤はスーパーイタリアンレッドにマルーンを追加しています。

DSCF3226.jpg
緑はこの前見つけたNATO軍 ドイツ連邦軍戦車色を使用
テーアシュバルツRAL9021をベースにブロンセグリュンRAL6031を混ぜて調節しました。

DSCF3148.jpg
黄色だけ取り忘れてました・・・

というわけで!
バラバラになったパーツをジグソーパズル状態で組み立て開始!
鬼のシール貼りを・・・

DSCF3249.jpg
DSCF3280.jpg
完成~!!

次回完成品レビュー書きたいと思います!
しばしお待ちをm(__)m


それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/26(火) 07:52:33|
  2. RG・GAT-X105 制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぽちっとお願いします~m(__)m

FC2Blog Ranking

プロフィール

michi

Author:michi
初心者モデラーにちょっと毛が生えてきたかなぐらいのおっちゃんが気ままにガンプラやLBXを中心に作成しています。
ブログも初心者なので色々勉強しながら更新していきま〜す!
ご意見、ご感想などお気軽にコメントしてください!
m(__)m
なおコメントは記事に関係するものに限らせていただきます。
m(__)m
当サイトはリンクフリーです。
リンクの際にご一報頂くますと大変嬉しいです
m(__)m

My Gallery


パンドラUC

038 オーディーンMk-2

RG・GAT-X105ランチャー+α

RG・GAT-X105ソードストライク

RG・GAT-X105エールストライク

RG・GAT-X105ストライク

RG:FX550 スカイグラスパー

RG:RX-78-2ガンダム

036アキレスD9

EDION杯【三位一体】

032 LBX ミネルバ改

RX-78GP03 デンドロビウム

031 LBXイカロス・ゼロ

030 LBXイカロス・フォース

019 LBXペルセウス・Sモード

020 LBXエルシオン・Nモード

022 LBXミネルバ・Bモード

011 LBXパンドラ(宇崎悠介専用)

020 LBXエルシオンホーリーランス

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク2

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

現在のお友達!

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5269位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
665位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

今日の日付入りカレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

☆LBX完成品 (29)
048 トライヴァイン (1)
050 LBX バル・ダイバー (1)
049 LBX ドットブラスライザー (1)
HF003ルシファー (1)
パンドラUC (1)
038 LBX オーディーンMk-2 (1)
036 LBX アキレスD9 (1)
三見一体 (1)
◎LBX制作工程 (44)
パンドラxx姉妹制作工程 (9)
オーディーンMk2製作工程 (6)
EDION杯制作工程 (5)
アキレスD9制作工程 (12)
プロトI 制作工程 (1)
オーレギオン製作工程 (1)
イカロス・F(LC)制作工程 (2)
ミネルバ改・制作工程 (5)
ペルセウス・Sモード制作工程 (2)
☆ガンプラ完成品 (11)
HG・プアッガイさん (1)
RG・ZGMF-X42Sデスティニー (1)
CP・MS-06S ZAKUⅡ (1)
RG・RX-78-2 ガンダム (1)
RG・GAT-X105ランチャー+α (1)
RG・GAT-X105ソード (1)
RG・GAT-X105エール (1)
RG・GAT-X105ストライク (1)
RG・FX550 スカイグラスパー (1)
◎ガンプラ制作工程 (25)
HGベアッガイⅢ製作工程 (2)
MG・NSN-04Ver.Ka制作工程 (1)
MG・RX-93 Ka 制作工程 (7)
RG・RX-78-2制作工程 (6)
RG・GAT-X105 制作工程 (8)
RG・FX550制作工程 (1)
ツール・マテリアル (57)
HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング制作工程 (1)
RG?RGM-79 GM 製作工程 (1)
100円均一 (12)
相互リンク様紹介 (11)
ブログ作成 (2)
日記 (84)
御挨拶&自己紹介 (1)
未分類 (3)

最新記事

最新コメント m(__)m

相互リンク様更新チェック

Powered By 画RSS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも様一覧


ガンプラ制作工房

ガンプラ0079

ちくらのつぶやき

好きなものを作っています。

シンニィの雑記帳

LBXフロンティア

Rぶろぐ

雑記処 徒然記

Twitter

TweetsWind

amazonでお買い物!

使って良かったもの紹介しています!

amazonおすすめ!

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。