気まプラLBX

LBX、ガンプラなど気ままに制作しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パンドラxx姉妹制作工程01

ど~もです~

みなさん!一番好きなLBXはなんですか?
結構数出たので選ぶの難しいですよね~・・・
アキレスに始まりミゼルオーレギオンまでで41体ですか~!バンダイさんたくさん出しましたね~

皆さんが悩んでいるの間に私のお話を!
前からも書かせていただいていますが私の1番は白パンドラですね~!
高機動型のストライダーフレームでいてクノイチやミネルバのように華奢ではない感じ!
何と言ってもデザイン性はぴか一です!!
またアニメの登場の仕方なんてめっちゃかっこいいじゃないですか!究極のお助けキャラ!!
とパンドラをべた褒めしたところで本題に!
DSCF3354.jpg
オーディーンMk2の塗装と同時進行でパンドラとダーパン始めようと思います。
実はオーディーンMk2に行き詰ったときに息抜きで始めていたのですが・・・

パンドラの欠点と言えばやはりストライダーフレーム特有の股関節ですよね~・・・
可動域狭いうえに動かすとぽろぽろ外れてしまいます・・・
それと胴体も可動域もせまいこと・・・
今回は股関節の置換術と胴体の関節置換さらに、
少しだけスクラッチしてちょっとだけオリジナル?のパンドラ姉妹を作ります!
カラーリングもオリジナル?で行きますよ~!!
今回はurahana3師匠の作例を参考に制作進めて行こうと思います!

パンドラxxとダーパンxxのxxは完成した時にご紹介したいと思います。

一番すきなLBXと言うこともあり気合入ってますよ~
ただ最近本職が色々忙しくなってきました・・・私に時間をくれ~

それではまた




                                                              Back to top
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/21(日) 00:08:05|
  2. パンドラxx姉妹制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パンドラxx姉妹制作工程02「胴体可動化!」

ど~もです~

う〜ん!綺麗になった作業場は気持いいいですね〜!
いつまでもつかわかりませんが、なるべくキープできるようにしたいと思います・・・

さて、オーディーンMk2がようやくロールアウトしましたので、パンドラ姉妹の作業に!
パンドラですがLBXの通し番号で11番と早期の機体ですが、ほとんど修正する場所がありません!
肉抜きもほとんどありませんしデザイン性はピカイチの機体と思います。
私が好きな機体なのでえこひいきかな?
ただ一つ何点は「ストラーダーフレーム」ということ・・・
胴体と股関節の可動域の問題です!
今回はいろいろフレームいじってみました!
まずは胴体から
SCF3591.jpg
SCF3592.jpg
まずはコアボックスを1/3ほど削りました。
お腹のパーツの上側を少し削り干渉しないようにします。
さらに胸パーツ下側もギリギリまで薄く内側を削ります。
このままだと動かした時にスカスカのフレームが見えてしまうので
コトブキヤP-110丸ノズル(L)を2つくりぬき、接着したものを軸に入れておきます。
すると〜
SCF3587.jpg
右〜
SCF3588.jpg
左〜
SCF3589.jpg
前〜
SCF3590.jpg
後〜
とこんな感じに!

それから~
ほんとはお腹の下側にもボールジョイントを仕込もうと思ったのですが・・・
スペースがなく断念しました・・・

次は股関節置換術に移りますね〜
股関節は長くなりそ〜なので次回報告しますね〜!



それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/06(月) 00:01:45|
  2. パンドラxx姉妹制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンドラxx姉妹制作工程03「腰パーツ修正!」

ど~もです~

今日はとても苦労したストライダーフレームの腰パーツの修正です!
股関節とスタビライザーの接続部分、さらにサイドアーマーも接続位置を変更します。

作業内容の解説です!
まずは股関節から!
コトブキヤD-108 ダブルジョイント(丸)
WAVE C・ライン1.0㎜ を用意します。

D-108 ダブルジョイント(丸)


WAVE C・ライン1.0㎜

DSCF3601.jpg
まずは股関節のポリパーツを切り刻みます!
足の接続ボールを付け根から切り落とします。切り落としたパーツは捨てずにおいといてください!

DSCF3604.jpg
次にピンバイスで腰のポリパーツの切り取った部分に穴を開けます。
最初は0.5㎜ぐらいから開けて行き徐々に大きくしてφ3㎜の穴を開けます。
切り取ったボール部分をさらにボールの部分だけに切り取ります。
ボール部分にもピンバイスでっφ3㎜の穴を貫通しないように開けます。

DSCF3605.jpg
ダブルジョイントをですがダブルの部分は使いません。
シングルの雄雌を2組み合わせます。
軸の長さを調整して切ります。
軸の中心にピンバイスでφ1.5㎜の穴を10㎜ほど開けます。
C・ライン1.0㎜を2㎝ほど切り押し込みます。

SCF3598.jpg
腰のポリパーツに開けた穴の中心でくっつけます。
これで接続の完了です。
次は足を接続する側の長さを調整します。
ボールとボールの間は1~2㎜ほどのところで軸を切ります。
腰のポリーパーツのボール部分に瞬間接着剤を流し込み軸に押し込みます。

SCF3583.jpg
これで股関節置換術終了です。

DSCF3609.jpg
DSCF3608.jpg
ほぼ180°前後左右に開脚できます!

次にスタビライザーの接続部分です。
使用したのは
コトブキヤ D-107ダブルジョイント(L)

D-107 ダブルジョイント(L)

DSCF3611.jpg
まず、もともとのスタビライザーの接続用ピンを縦に半分に貼り外側を残して内側を切り取ります。

DSCF3613.jpg
もともとピンの肉抜きで開いている穴を少しずつピンバイスで広げていきます。
このとき少し内側よりに広げると残した外側のピンを割ることなく穴を開けてます。
徐々に広げてφ3㎜まで開けます。
残した外側のピンを壁にしてパテを盛り三角形になるように削り出します。
ここは好みですね!
スタビライザーの穴もφ3㎜まで広げます。
ダブルジョイントを2組用意し軸の長さを調節して切り取りスタビライザーと腰パーツに差し込みます。

SCF3577.jpg
SCF3578.jpg
こんな感じに~!
ダブルジョイントなので展開しないときは折りたたむことができます。
展開させるときは~
SCF3580.jpg
360°回転可能です。

最後にサイドアーマーです。
使用したのは
コトブキヤ ABSユニット02(Hジョイント)


ABSユニット02(Hジョイント)

腰パーツの横側にφ1.0㎜の穴を開けます。

SCF3586.jpg
ABSユニット02(Hジョイント)の一番小さいメス側を瞬間接着剤で固定します。
サイドアーマーの裏側をパテで埋めオス側が収まるように削りを接着してやります。

DSCF3614.jpg
最後に大腿部の接続用のダボを切り取り綺麗にヤスリます。
DSCF3619.jpg
開けて~

DSCF3620.jpg
閉めて~
開けて~閉めたら食べれへ~ん・・・ご存知のかたいますかね・・・?
とこんな感じに!
足を横に開脚すると干渉してしまいますが、ま~良しとすることに!

ここまでに至るのにたくさんのパーツを無駄に・・・
ダブルジョイント入れようとしてサイズが合わないとか・・・
強度を考え大きいパーツを入れようとしたけど、入らないとか・・・
ま~いい勉強と言うことで、パーツの残骸も捨てずにいつか良い機会があれば使いたいですね!

今回活躍したツールです!
DSCF3607.jpg
多分ダイソーで買ったルーター!100円ではありませんよ!500~600円したかな?

DSCF3606.jpg
クレオスのGT50 ピンバイス5本セット!
ダイソーの0.8㎜ピンバイス!

フレームの修正は以上ですね!
パーツやすって塗装の準備に入りたいと思います!


それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/07(火) 12:57:45|
  2. パンドラxx姉妹制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パンドラxx姉妹制作工程04「スジボリ+シャープ化」

ど~もです~

パンドラの作成で一番の山はフレームに掘られた溝ですね!
黒系のラインを塗装することになります。
前回作成した時はエナメル筆塗りでやっていますが、今回はエアブラシで吹きます。
なので各パーツの溝をスジボリしてみることにしました。

DSCF3628.jpg
使用したツールは
スジボリ堂 BMCタガネ 幅0.15mm


BMCタガネ 幅0.15mm[T-015N]

大腿部のパーツを彫ってみましたが、なかなか大変な作業ですね・・・
時間がかかりそ~です・・・
GWも終わり、たいして時間が取れない状態に戻ってしまいましたので、地道に続けて行こうと思います。

BMCタガネは良いですね!サクサク彫れます!
ホントは01㎜がいいのかもしれませんが0.1㎜は高い!!3500円ほどしてましたかね?
0.15㎜に1.5倍ほどします・・・なので0.5㎜は目をつぶっています。
最近また売り切れ状態のよ~ですね・・・

BMCタガネの難点は持ち手が短くちょっと持ちにくいところです。
と思っていたところ、久しぶりにスジボリ堂のHPほ開いたところこんなものが!
タガネホルダー3
いつ出てたんでしょう~か?これは便利そ~ですね!ぜひとも手に入れたいところです!
やはり皆さん感じていることはいっしょだったよ~ですね!
詳細はこちらを!


BMCタガネホルダー


スジボリ堂HP

通販は送料がかかってしまうのでできれば店頭で見つけたいところです。
TamTamさん置いてくれないかな~・・・大阪行く用事と時間できないかな~・・・

も~一つ便利なタガネをブロとものすばる様に教えていただきました!
Pライナー

Pライナーと言う商品で各種サイズもそろっています!
Pライナー000 : 針状 1590円
Pライナー010 : 刃幅=0.1mm 1590円
Pライナー015 : 刃幅=0.15mm 1590円
Pライナー020 : 刃幅=0.2mm 1590円
Pライナー030 : 刃幅=0.3mm 1590円
Pライナー040 : 刃幅=0.4mm 1590円
Pライナー050 : 刃幅=0.5mm 1590円
Pライナー060 : 刃幅=0.6mm 1590円
Pライナー080 : 刃幅=0.8mm 1590円
Pライナー100 : 刃幅=1.0mm 1590円
Pライナー120 : 刃幅=1.2mm 1590円
Pライナー150 : 刃幅=1.5mm 1590円
Pライナー180 : 刃幅=1.8mm 1590円
Pライナー200 : 刃幅=2.0mm 1590円
Pライナー250 : 刃幅=2.5mm 1740円
Pライナー300 : 刃幅=3.0mm 1740円
Pライナー400 : 刃幅=4.0mm 1740円
Pライナー500 : 刃幅=5.0mm 1740円

こちらは教えていただいてからお店の店頭を見て回ったいますがないですね~・・・
オークションに即決で出品されています!


Pライナー スジボリ用たがね ケガキ便利ツール キャラホビMAHA09

恥ずかしながら、ヤフオクまだしたことないんですよね~・・・
この際やってみるか・・・ど~もこの手のお買いものはまだ腰が重たいんです・・・
ブログを初めてようやくも利用したぐらいでして・・・
も~ちょっと考えます~!

ほとんどいじるところのないパンドラですが
DSCF3621.jpg
上のモールドと一段下がったモールドはしっかりしていたのですがしただけまるかったので、
サイドアーマーの先端をとがらせてみました。

さて、しばらくスジボリに時間かかりそ~ですが地道に続けて行こ~と思います!


それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/09(木) 11:02:23|
  2. パンドラxx姉妹制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンドラxx姉妹制作工程05「鬼のマスキング!」

ど~もです~

今日は写真ありませんm(__)m
ツイートみたいな記事ですね〜・・・ちょっと本職忙し〜のですが少しずつ作業続けています。

パンドラxxですが鬼のよ〜なマスキングの嵐です。
やりながら前回はこの辺りで挫折してエナメル塗装に変更したな〜なんてこと思い出しながら・・・
ほんと少しづつですがやってま〜す!

そうそう!!
アイズプロジェクトのミクロンマスキングテープ、0.4mm 0.7mm 
一番細いのとその次に細いのですが、今回とても役に立っています。
パンドラのスタビライザーやふくらはぎのスジには0.4mmがぴったりとはまります。
脛や肩の装甲の筋には0.7mmがいい感じに合います。

買っといてよかった〜と思っています!

マスキング、ホントは貼った直後に塗装したほうが良いという記事をよく見ますが、
今回はそ〜はいきません・・・いつもかな・・・
塗装前には竹串や綿棒でもう1回抑えてはいるのですがテープの継ぎ目とかに
霧状に塗料が入り込むことがよくあります・・・
ちょっとまたググッてみました!
「プラモデル マスキングのこつ」というお題で!
すると面白い書き込みを見つけました。

マスキングテープを貼り、マスキングした色をテープの上に吹きます。
そ〜することでテープの隙間に塗料が入り隙間からの侵入を防いでくれる!というものでした。
お〜なるほど!!同じ色をもう一度吹くという手間はありますがちょっと試してみようと思います。


浮気者の私なのでドットフェイサーとオーヴェインにも少し手を出しています。
バル・スパロスはまだ買っていません・・・
まだ仮組みしただけですが「テクノロジーコンテスト」はこの2体でなにかしようかな〜と考え中です。

いつもはカスタマイズはやっていません。キットそのものを綺麗に組むことのほう向いているようなので!
今回はカスタマイズも評価対象なので何かやってみよ〜かと思います!



それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/19(日) 00:04:15|
  2. パンドラxx姉妹制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンドラxx姉妹制作工程06「鬼の可動化!」

ど~もです~

今回はダーパンの方です!
姉妹と言うことで同時進行しています!
どっちがねーちゃんになるのかな・・・?ま、いっか!

前回、パンドラで胴体の可動化をしましたが、行き当たりばったりで進めたので色々思いついたこともあり
それを踏まえてさらに検討してみました!


パンドラxx姉妹制作工程02「胴体可動化!」

百聞は一見にしかず!ということで~

DSCF3795.jpg
ダーパンはこんな感じで!

胸パーツはコアボックスいた半分を削っています。
ただ、一番下には装甲を固定する溝があるのでそこは残しています。
3mmのピンバイスで穴をあけコトブキヤのD-111 ダブルボールの皿を入れます。
位置調整で少し削り込み装着しました。

胸と背中の装甲は干渉するので下側を削り込んでいます。

お腹の装甲にはボールの受け皿がありましたが全て削り取っています。
お腹と腰の間のパーツもダブルジョイントの皿が出るようにくり抜いています。

股関節の可動化を行った後にもう1つの皿を接着しています!
股関節の修正はこちらを!


パンドラxx姉妹制作工程03「腰パーツ修正!」

組み立ててみます!

DSCF3792.jpg
右~

DSCF3793.jpg
左~

DSCF3790.jpg
前~

DSCF3791.jpg
後~

かなり動きますよ!
ちょっと動き過ぎて中のジョイントボールが丸見えに・・・
またコトブキヤの P-110  丸ノズル(L)を加工して噛ませた方がよさそうですね。
も~ひとつ難点が・・・
お腹の装甲を固定していません。この方がよく動くのですがちょっとすかすかで回ってしまします。
動かしている間に横が前になっていたり・・・固定した方がいいかな・・・

若干の修正は必要ですが、さらに動くダーパンの完成です!
ダーパンも下地処理はじめていきま~す!



それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/23(木) 08:15:14|
  2. パンドラxx姉妹制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パンドラxx姉妹制作工程07「サイドアーマー変更!」

ど~もです~

あ〜只今塗装ブースの突貫工事中のため塗装ができません〜(T0T)
ということで、ダーパンの修正をしてみました!

DSCF3805.jpg
サイドアーマーの修正です。
今回使用したのは
ホビーベース 関節技 ダブルボールジョイント メカグレーの小サイズです。


ホビーベース 関節技 ダブルボールジョイント メカグレー
ホビーベースのジョイントは硬い素材を使っているのでへたりがすくないよ〜ですが
食いつきが悪く外れやすいのが難点ですね〜・・・

裏の肉抜きを瞬間接着パテで埋めたあとに中心部分を削り出しています。

DSCF3808.jpg
伸ばした状態ではジョイント部分が隠れるようにしました。
DSCF3807.jpg
たたんで上げた状態!
ん?こんなのスターウォーズで飛んでませんでした?
DSCF3809.jpg
DSCF3810.jpg
DSCF3811.jpg
色々動きますよ!!

DSCF3801.jpg
仮組みで〜す!
スタンドなしでもちゃんと立ってくれます。
特にバランスの悪いところもありませんね!

DSCF3802.jpg
前屈運動〜!
DSCF3804.jpg
ブリッジ〜!

いや〜よく動きます!!

ダーパンも修正終了です!早く塗装ブースの工事終わらせてエアブラシ吹きたいです・・・



それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/27(月) 19:04:11|
  2. パンドラxx姉妹制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンドラxx姉妹制作工程08「塗装開始!」

ど~もです~

ここのところ制作工程が全くかけていませんでしたね〜・・・
ようやく塗装を再開することができました!
とはいえまだ様子を伺いつつですが・・・

さらに塗装は完成までのお楽しみにさせていただこ〜かとm(__)m
もったいぶってすいません〜m(__)m

しかしながらパンドラのマスキングは鬼です・・・
何度心折れてことか・・・
実は今も昨晩やらかしてしまいテンション
昨日やからしたのはお恥ずかしい〜チョンボでした。

マスキング・・・当然、色塗ってマスキングして、また色塗ってを繰り返しますよね!
パンドラは何回か繰り返さないといけない部分があります。
自分が何処にマスキングゾル塗ったか忘れていました・・・
3回目の塗装をしたあとです。マスキングをはがしました・・・
2回目わざわざマスキングして塗るわけしたところにマスキングゾル塗っていたようで〜・・・
見事に剥がれました〜・・・

文書だけじゃなんのこっちゃですね・・・

パンドラ1
パンドラの首の付け根に三角形の突起があります。
この部分を塗り分けることにしました。
サフ塗装後まず色1を首のジョイント周りに塗装しました。
ほかのパーツにも色1を塗装し乾燥。
このあとマスキングをしました。側面だけど良かったんですよね〜ホントは・・・
三角形にまでマスキングゾルを塗ってしまった〜・・・
この日はこのまま寝ました。

翌日塗装開始!
昨日の夜マスキングしたことをすっかり忘れていましたね〜・・・
三角形の突起にこの部分用の色2を塗装・・・
乾燥後三角形を綺麗にマスキングして全体カラーの色3を塗装しました。

乾燥後マスキングをはがすと・・・
ひぃや〜
2回目の塗装、が全く無意味に・・・
三角形は色1になってしまった〜・・・

理解していただけました〜?文書力なくてすいませんm(__)m

今日はこの部分のやり直ししま〜す・・・



それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/23(日) 10:35:36|
  2. パンドラxx姉妹制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンドラxx姉妹制作工程09「完成!」

ど~もです~

パンドラxx姉妹完成しましたよ〜!!
タイトルは「パンドラUC」!
DSCF4047.jpg
DSCF4049.jpg

ちょっと設定なんぞ書いてみよ〜かな!

LBX世紀0096年 タイニーオービット社内においてとある謀議が交わされようとしていた。???
LBXの生みの親である山野一族とイノベイター残党軍とのあいだで???
究極のLBXの開発設計図、「パンドラの箱」・・・そろそろやばくなってきた
究極のLBXは現在のLBX情勢を大きく変えるものであり、その性能は人気実力ともにTOPのタイニーオービット社をも
転覆させる程の力を秘めているらしい・・・あかん!も〜限界・・・

山野バンが子供の頃に書いた絵・・・
「パンドラの箱」を守る守護神「白いユニコーン」と「黒い獅子」・・・そろそろやめよ〜・・・
パンドラの箱をめぐる熱い攻防が今始まる・・・

なんてくだらない前説入れてみましたが、
実はこれちょっと前に思いついていました!
パンドラの装甲に入っているスジがユニコーンみたいやな〜と!
作ってみるといい感じになったのでは?と自己満足しております。
「パンドラユニコーン」と「パンドラバンシィ」
最初はサイコフレームをピンクとゴールドで作る予定でしたが、
最終決戦仕様が出てきたので、ど〜するか迷ったすえどちらも緑で最終決戦仕様で作ることにしました!
白パンドラが緑だし違和感無いかなとも思ったので!

紹介した修正意外の部分は角ですね!
パンドラユニコーンはダーパンの顔と角のパーツを流用しました。
額の部分は切り取り角が出るように修正!
角もプラ板を貼り延長とシャープ化をしています。
DSCF4036.jpg
DSCF4038.jpg


パンドラパンシィの方は顔にパンドラを仕様。
角は5mmのプラ板を2枚貼り合わせバンシィ風に3本の角を削り出しました。
MGやSDのキットから角だけ取ろうかとも思いましたが、角だけ浮いてしまうのでやめました。
DSCF3430.jpg
DSCF3431.jpg
実際はも~少し細くしました!
DSCF4037.jpg
DSCF4039.jpg


DSCF4032.jpg
塗装していて思ったことですが、パンドラユニコーンはも~1色なにか差し色が欲しかったかな。
バンシィのゴールドのよ~な感じ。ちょっとナイトメア以上に能面のようなかんじになってしまった。

それから多数購入した太さの異なるマスキングテープ!
ほんと大活躍でした!しかし鬼のマスキング・・・まだまだですね~・・・
ちなみにバンシィとてもいい色が作れました!
100電池様「電池なガンプラ日記」のバンシィの作例がとても気に入りカラーレシピを教えていただきました。
も~少し青にしたかったので少しアレンジをしてみました。
100電池様!ありがと~ございましたm(__)mけどブログ閉鎖されてしまったようです・・・

次回はカラーレシピと苦手なポーズ何ぞ少し撮って更新したいと思います!

ま~もろパクリですが、コンセプト的には良い作品ができたかな~なんて思っています!


それではまた




                                                              Back to top

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/25(火) 21:02:03|
  2. パンドラxx姉妹制作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ぽちっとお願いします~m(__)m

FC2Blog Ranking

プロフィール

michi

Author:michi
初心者モデラーにちょっと毛が生えてきたかなぐらいのおっちゃんが気ままにガンプラやLBXを中心に作成しています。
ブログも初心者なので色々勉強しながら更新していきま〜す!
ご意見、ご感想などお気軽にコメントしてください!
m(__)m
なおコメントは記事に関係するものに限らせていただきます。
m(__)m
当サイトはリンクフリーです。
リンクの際にご一報頂くますと大変嬉しいです
m(__)m

My Gallery


パンドラUC

038 オーディーンMk-2

RG・GAT-X105ランチャー+α

RG・GAT-X105ソードストライク

RG・GAT-X105エールストライク

RG・GAT-X105ストライク

RG:FX550 スカイグラスパー

RG:RX-78-2ガンダム

036アキレスD9

EDION杯【三位一体】

032 LBX ミネルバ改

RX-78GP03 デンドロビウム

031 LBXイカロス・ゼロ

030 LBXイカロス・フォース

019 LBXペルセウス・Sモード

020 LBXエルシオン・Nモード

022 LBXミネルバ・Bモード

011 LBXパンドラ(宇崎悠介専用)

020 LBXエルシオンホーリーランス

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク2

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

FC2カウンター

現在のお友達!

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
446位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

今日の日付入りカレンダー


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

☆LBX完成品 (29)
048 トライヴァイン (1)
050 LBX バル・ダイバー (1)
049 LBX ドットブラスライザー (1)
HF003ルシファー (1)
パンドラUC (1)
038 LBX オーディーンMk-2 (1)
036 LBX アキレスD9 (1)
三見一体 (1)
◎LBX制作工程 (44)
パンドラxx姉妹制作工程 (9)
オーディーンMk2製作工程 (6)
EDION杯制作工程 (5)
アキレスD9制作工程 (12)
プロトI 制作工程 (1)
オーレギオン製作工程 (1)
イカロス・F(LC)制作工程 (2)
ミネルバ改・制作工程 (5)
ペルセウス・Sモード制作工程 (2)
☆ガンプラ完成品 (11)
HG・プアッガイさん (1)
RG・ZGMF-X42Sデスティニー (1)
CP・MS-06S ZAKUⅡ (1)
RG・RX-78-2 ガンダム (1)
RG・GAT-X105ランチャー+α (1)
RG・GAT-X105ソード (1)
RG・GAT-X105エール (1)
RG・GAT-X105ストライク (1)
RG・FX550 スカイグラスパー (1)
◎ガンプラ制作工程 (25)
HGベアッガイⅢ製作工程 (2)
MG・NSN-04Ver.Ka制作工程 (1)
MG・RX-93 Ka 制作工程 (7)
RG・RX-78-2制作工程 (6)
RG・GAT-X105 制作工程 (8)
RG・FX550制作工程 (1)
ツール・マテリアル (57)
HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング制作工程 (1)
RG?RGM-79 GM 製作工程 (1)
100円均一 (12)
相互リンク様紹介 (11)
ブログ作成 (2)
日記 (84)
御挨拶&自己紹介 (1)
未分類 (3)

最新記事

最新コメント m(__)m

相互リンク様更新チェック

Powered By 画RSS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも様一覧


ガンプラ制作工房

ガンプラ0079

ちくらのつぶやき

好きなものを作っています。

シンニィの雑記帳

LBXフロンティア

Rぶろぐ

雑記処 徒然記

Twitter

TweetsWind

amazonでお買い物!

使って良かったもの紹介しています!

amazonおすすめ!

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。